Ducati Scrambler Sixty2 試乗

街乗りバイクとして関心がありつつ、大型バイクの免許が無い為、試乗できないでいたDucati Scramblerに中型免許でも乗れる400cc版のSIXTY2が出たので週末に試乗してきました。
乗ってみた感想ですが、私は過去に街乗り用のバイクは、20年前に2ストのCRM250Rを買って乗っていた経験と、身内の人間のTW200を借りたくらいの経験しかないのですが、率直な感想は・・・


「パワーがなく、低速トルクがスカスカ!」


でした^^;


飛ばすときに辛いというより、日常のスムーズな流れに乗った走行にも、少し支障があるかな、というくらい遅かった。

これは私が日頃レーサーのCRF250Rに乗っているから感じるというレベルではなく、記憶の中の比較ですが、感覚としてはTW200と同等程度の加速のモッサリ感で、正直、加速の爽快感がうすい^^;

スペックを調べると最大出力は41hpながら乾燥重量は167kgなので、こんなもの?

これは本当にバイク初心者向けのスペックで、おしゃれ専用バイクに感じます。

800ccモデルと比べると、わずか3.2kgの軽量化に留まり、800ccと比較したメリットとして軽量さもなく、本当に免許のしばりや価格くらいしかこちらを選ぶ理由はないなと実感。

外観スタイルは本当にかっこいいんですけどね。


色々書いてしまいましたが、私のなかで街乗り用バイクといえども、Ducati Scramblerで400cc版の購入はないなと確認できたのは収穫でした。

さて、800cc版に試乗するなら、免許をとらなくちゃ^^;

0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50