親父のスプリントレース復帰戦

3月の60分耐久参戦に続き、親父は今回はスプリントレースに挑戦です。20年ぶりのスプリントレースは緊張しました。


参戦したのは5/17開催の2015 ウィークエンドレーサーズ 第2戦@オフロードヴィレッジBコースで、ノービスクラスにエントリー。


私の練習シーンを眺めていて、私の体力のなさを知っていらっしゃる元全日本チャンプ福本敏夫さんからは「君はスピードがそこそこ行けちゃうクチだけど体力がない。前半から飛ばし過ぎると後半バテてもたないから、前半はおさえめ、後半にしかけなよ」とありがたいアドバイス。


まずは、午前中のヒート1。

親父ことゼッケン29、

スタートがばっちり決まってホールショット!!


のはずが、1コーナーで減速しきれずにアウトに膨らんで5~6位にまで転落^^;

そこからの必死の追い上げです。

ヒート1の結果は2位。 


事前に思っていたよりは上出来の順位。しかし、トップの方は遥か先で、2位になってから数周必死に走っても差は縮まらない。


でも、2位ということは、午後のヒート2で優勝すれば、総合優勝になるチャンスは残っている。


まだ終わっちゃいねーよ。と欲が出てきます(笑)


そんなこんなで午後のヒート2がスタート。


スタートしくじって、いきなり出遅れ(汗)

そこから必死に走って・・・



ゴールした時は何位かわかりませんでしたが、あとで結果を確認したらヒート2は4位。


その結果、総合で3位。


勝てなかったのはとても悔しいですが、なんとか表彰台にすべりこめたので良しとします^^;


ちなみに、今回パドックで隣り合わせた「まいっちんぐレーシング」の方々が親切に接してくださり、とても楽しく過ごすことができました。モトクロスに復帰して半年強、少しずつコミュニティの中の方と交流が増えてきた楽しさも出てきました^^


親子マイペースにやっておりますが、オフビで見かけたら声かけてくださ~い。

---

*写真はすべてビッククルーさんのサイトより拝借させていただきました。


0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50