息子氏のオフビ練習

最近、親父のほうが毎週末レースばかりしていたため、めっきり息子がモトクロスする機会がなくなっていたため、先週土曜日の午前にオフビのAコースで息子を練習させました。

うむ、ウェアはミーハー的にばっちり決まっておりますが、肝心の走りは・・・

走りは、久しぶりのわりに、まぁまぁ、かなぁ。最初あまりに遅いので「アクセル開けろ~!!!」と叫んだら、急に3倍増しに速くなり、ある意味素直というか、ある意味ちんたら走ってたというか。うーむ^^;

しかし、久々に息子の走行写真を撮って感じたのが、ずいぶんとPW50が小さく見えるようになったなぁ~という印象。同じような時期に始めた1歳上の女の子は、同じPWからスタートしましたが、すでにPW→RMZ50とステップアップ済みで、更に近々KTMにスイッチするらしい。

たしかにだいぶうちの息子より身体が大きいのですが、我が家も、どの程度のペースで息子のマシンをステップアップさせるべきか。はたまた、そもそも来年春に息子が小学校に進学したら、どこまでモトクロスを真剣にやるのか?も不透明な状況で、いまいち踏みきれません。悩みどころ^^;


ちなみに親父はまだ左足首の靭帯が痛いので、この日は走りはお休みでした。

2016年型のアメリカホンダのデカールがすべて貼り付け終わったのでパチリ。

来年も、ちんたら草レースしつつ、親子鷹ミーハー道の道をマイペースに突き進んでまいります。引き続き、どうぞよろしくお願いします。

0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50