水没から復活のオフビAコース

先日の大雨により水没していたAコースが復旧できたとうかがい、今回は久々に息子を連れてオフビに。あれだけの水没からの復旧、本当にオフビのスタッフの皆様には頭がさがる思いです。

練習の合間にじゃがりこ食べてる息子5歳。前歯が抜けていて、イモ臭さ全開(笑)

息子の走りはイマイチペースが上がっていなかったのが気になりますが、まぁ、久々だから良しとするか。(このあたりが親としても甘く、息子が速くならない原因な気がする)

-----

実は、この練習の前々日、私の父親の葬儀でした。

79歳とは思えぬ元気な親父だったのですが、5月に末期がんが発覚し、4ヶ月で息を引き取りました。元はといえば、私にバイクを仕込んだのも父でした。

父が52歳、私は10歳の頃。


下の写真は、ちょうど一年前の9月、息子にモトクロスのレクチャーをしてもらい、自分は自分で走りに専念したいという利己的な動機で両親をこのサーキットに連れて来たのですが、結果的にはあのとき一度孫の走行を見せてよかったな、と感傷に浸ってみたり。


私は6歳の時、泣き叫んで嫌がりながら父に無理やりバイクに乗せられてモトクロス人生をスタートさせられた(笑)のですが、結局親子の歴史は後の世代にも伝承し、繰り返していくのだなぁ、とシミジミ。

ちょっと湿っぽい話で恐縮ですが、親孝行はやはり日頃からやっておくべきだったと実感する出来事でした。


恒例のGoPro撮影ムービー、何度かやっているうちに、もう少しカメラアングルのバリエーションが欲しくなり、GoPro複数台で撮影するソリューションに心惹かれはじめてます。まさに泥沼の入り口^^;

0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50