息子氏、急成長の巻。

日曜日、オフビに親子で練習に行きました。

ここ最近はモトビばかり通っていたので、オフビは半年ぶり。

息子はオフビのスタッフの方々に「おー、大きくなったね!」と、しばらく会ってなかった親戚との再会ツアーのような状態に(笑)

気にかけてくださって、覚えていていただけるのは、親として素直に嬉しいものです^^

息子の練習は1ヶ月以上間隔が空いているので、今回は怪我なくチンタラ走るかな・・・と思っていたら、今回は何か急に目覚めたかのように、速くなっている(当社従来比)


息子はフォームが悪く、いつもオヤジのしょぼい小言指導をしていたのですが、いつの間にかしっかりと荷重をのせてリーンアウトしてるし、ブレーキレバーも4本握りから2本握りに進化。

急に速くなった理由は明白で、この日は年齢やバイクのサイズが近いライバルが沢山いたおかげ。がんばれば追いつける~追い抜ける子どもたちが沢山いたことにより、息子のモチベーションが高く、アクセルの開けっぷりが当社従来比30%増し。

あれだけダメだったフォームも、速度が上がったら自然に進化している。

「フォームが良くなるから速くなる」と思っていましたが、「速くなったら、自然にフォームが矯正される」という現実を目のあたりにし、親としても育成のポイントを学びました。

これだったら息子の走りの指導を頑張るよりも、息子と同じ年齢くらいの子どもたちがくるタイミングを必死に探して狙い撃ちで練習にきたほうが効率がいい(笑)

子供の成長曲線はよくわからんです…f^_^;

でも、ときどき前からの悪い癖で、コーナーで外側の足をステップから外してしまうのはご愛嬌w

---

ちなみに1ヶ月ぶりの練習且つ、半年ぶりにオフビのBコース(全日本で使うタフなほう)を走った親父のほうは、ペースを上げた瞬間に背中が筋肉痛になり、左足がつってしまい、すぐに休憩という無様な有様。(泣)

運動は、継続しないとダメですねぇ~。


P.S

今週末はMCFAJですが、家族イベントで出場が難しいかも?かなしい・・・

0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50