七転び八起きな90分耐久レース

昨日6/7に、ウエストポイントカップ第2戦@オフロードヴィレッジAコースの90分耐久レースに参戦。


ほぼドライコンディションながら、金曜日の激しい雨が少しのこり、ところどころのコーナーでマディな部分が残るコンディション。

90分走った結果は3位。


しかしながら、最初のスタート周での転倒に始まり、合計で2回転倒、4回エンストという内容としてはボロボロ^^;


転倒やエンストする度に後続のバイクに抜かれ、再スタート後に頑張って追い抜いて、また転倒orエンストで追いぬかれ・・・、これを繰り返す無限ループでした(苦笑)


転倒は気をつけるしかないのですが、低速コーナーでのエンストがあまりにも多く、ちょっとセッティングを変えないといけないのかも?それとも4ストのレーサーってエンストしやすいもの?


そんなこんなで3位に入れたものの、非常に反省多きレースとなりました。

90分ひとりで走り切ると、体力はボロボロで自分の顔からは魂が抜けてます(笑)。

勝てなかったせいか、息子も冷たくベロを出した記念撮影(苦笑)


手のひらも、大きな水ぶくれができて破裂して痛い。


私は90分1本のクラスですが、多くの方がまた午後に90分のヒート2を走るクラスに参戦しており、先輩方の体力には驚嘆するばかりです^^;


そもそも耐久レースに適した乗り方とセッティングの基本がわかっておらず、スプリントレースの走り方とセッティングのまま、根性で走ってる感がありありとしてます・・・。

うーむ、まだまだ修行が足りんです。モトクロスは奥が深い。


来週末はMCFACのスプリントレース@オフロードヴィレッジBコースに初参戦なので、そこでしっかりと自分で納得のできる走りができるよう気持ちを入れ替えたいと思います。


ん?


「マイペースに、親子でミーハーに楽しむ」コンセプトだったのですが、やはりレースに出るようになると、遅いなりにも強烈に「勝ちたい!」という想いが芽生えてきてしまい、徐々に本気度があがってきてしまいます。


コンセプトからズレてきてますねぇ^^;(笑

0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50