オフビが本気度高く恐ろしい

木曜日の祝日は、息子を置き去りにし、オフビのBコースで久々に練習。

PWの息子が一緒だとAコースしか走れないため、やはりなまってしまう。

久々にBコース走ると、本当に身体がついていかない。

おまけに、今日はやけに速いライダー、国際A級~B級の人が多いな・・・と思っていたら、もうすぐ関東選手権やら全日本選手権やらで、本気モードの人々が練習に来ているのですね。

ただでさえ久々のBコースでチンタラしてるところを、多くの速いライダーにぶち抜かれ、テンション下がり気味のまま午前で練習は終了です^^;

-----

片付け中の昼休み、以前ジャージの背中のゼッケンプリントをお願いさせていただいたNOTION-Xの方が私を探し、見つけてくださし、しばし談笑。

私はオフビしか走らないため、他の色々なコースの話を聞いたのですが、

・オフビは路面が固くギャップの攻略が難しい

・オフビは本気の速いライダーが多い

ということのようで、日頃オフビを走ってる人は、他のコースに行くと、コンディションやレベル含め、もう少し気持ちよく走りやすいのでは?!とのことでした。

なるほど、学びになります。

-----

ちなみに、こちらがNOTION-Xさんにお願いしたDeus Ex Machinaのジャージ。

クラシックなペラペラのメッシュのため、また暖かくなったら引っ張りだして着る予定です。。

0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50