久々の練習で身体のなまり実感

雨の週末が続き、3週ぶりのモトクロス練習@オフビ。

3週も間隔があくと、もう身体がついていけず、しばらくペースがあがらず、ダメですね^^;
そして、やはり未だに左足首の靭帯が痛く、いまいち踏ん張れない。うーむ。。

息子は息子で、ライバルとなる同じ歳くらいの子供がいなかったので、実にチンタラ。

ということで、反省多き1日でした。

---

話は変わり、今年もスーパークロス開幕しましたが、HONDA勢は早くもトレイ・カナード選手が怪我で数戦欠場ときびしい出足。コール・シーリー選手は、開幕戦勝てそうでしたが、ジェイソン・アンダーソンに後半抜かされるなど、なかなか勝てず。

素人雑感ながら、両選手共に、トップタイムをマークすることもあり、速さはあるけど、レースではまた別の安定感、競り合い駆け引き、後半戦にたれないなどの、強さが、まだ少し足りないのかな?という印象です。

まぁ、遅い私に言われたくないでしょうが、こういうとき、身近なチーム監督やトレーナーは、どのようにアドバイスすれば、どのように課題形成すれば、二人が強くなるのか?なんて考えてしまいますね。

HONDA黄金時代の復活を待ちつつ、気長に応援していきたいと思います^_^

他のライダーで気になるのは、Kawasakiに移籍したイーライ・トマック選手が今年は速さに精彩を欠いていること。HONDA時代はよく転ぶけど、一発の速さは抜きん出ていた印象ですが、Kawasakiに移ってからは、その一発の速さがなく、トップ集団にはいるものの、埋もれたままの印象。これはセッティングが合わないなどの問題でしょうかね。


オッサン的には、トマックの一発の速さは、往年のデイモン・ブラッドショーを思い起こすものがあり、レースを面白くかき回す存在として復活を期待したいと思います。

あ、あと、ベテランながら着実に2位入賞を繰り返しているチャド・リード選手が今季は実にしぶとくていいですね。年齢が近いから応援しちゃいます。チャンピオン獲らせてあげたいなぁ。

リードがスイッチしたヤマハのマシン、雑誌でも評判いいし、クーパー・ウェブも速いし、なかなか良さそうです。

なんて、素人オッサンの観戦雑感でした笑

先日、Amazonで安くなってたのでR2-D2のミニチュアをポチリ。NewRayのCRFミニチュアとぴったりサイズで良い感じです。

0コメント

  • 1000 / 1000

YamaGuuci#29

「速さより、ミーハーさを楽しむ親子」20年ぶりにモトクロスに復帰したオヤジが、息子と一緒に週末ライドを楽しんでいるサンデー親子レーサーです / CRF250R & DR-Z50